足のニオイ解消法

足を履くのニオイの原因

足のニオイの原因は、雑菌が繁殖しておきたものです。
誰もが経験してると思いますが、汗をかくと足や靴の中もムレますよね。 ムレた時に起こってる状態はというと、汗はもちろん、汗と一緒に流れ出した皮脂、皮膚の角質(アカ)などに雑菌が繁殖しているんです。 さらにそのままの状態が続くと雑菌が増え、ニオイを発生するのです。

ムレやすい環境をなるべく避けるようにしたいですよね。
例えば、ゴムやブニール素材のレインブーツなど履くときや毎日同じ靴を履く場合は、、ニオイを抑えられるように対策を考えたほうがいいと思います。 またスポーツなどをして汗をいっぱいかいた後、靴下を履き替えられないという時やストッキングなど通気性の悪いものを履いてるときなどもムレがひどくなるので気を付けたほうがいいですね。
そのほかでは、足の古い皮脂や角質汚れ、雑菌などが毎日のお風呂でよく洗い流されてない場合、水虫などで肌が荒れてる状態なども足のニオイの原因になります。

水虫になったらどうしたらいいの?治るの?

水虫にも種類があるようです。 市販の殺菌成分の入ったかゆみ止めで治る場合もありますが、水虫かなと思ったら早めに皮膚科を受診したほうがいいでしょう。 水虫の治療は、意外と時間がかかるようなので早めに不快を解決しましょう。

足のニオイを抑える靴下があるって本当?

足のニオイを抑える靴下あるんですよ。 (株)興和堂の「デオル急速分解消臭ソックス」は、1足1,900円です。 これとは、違うものですが楽天でも1,000円から消臭ソックスが購入できるものがあります。。

臭くなってしまった靴の消臭方法

晴れてる日に天日干し、革製品は陰干しを定期的に行うといいでしょう。 風を通してあげることで、湿り気もなくなり菌も死滅するはずです。 また洗えるものは、こまめに水洗いしましょう。 洗えない日は、消臭スプレーだけでもニオイを抑えることができます。 その日のニオイは、その日のうちに消しましょう!

↑ PAGE TOP